連載「馬鹿になっていく日本人」やります

 さて、日本にとってお先真っ暗の2017年が明けまして、おめでとうございます。どうしてお先真っ暗なのかと言えば、

「日本人が馬鹿で無能になり、その癖強欲なまま」

だからです。

 およそ無能なのに強欲な人間がやらかす事の数々の中の一つに、権力や暴力をもって他人を攻撃し、働かせ、奴隷にしようとすることがあります。勿論、無能な人間が職場の同僚や配偶者なぞであったりすれば、悲惨なんてもんじゃありません。本ブログなんぞをご覧の方々は、無能でも馬鹿でもないか、少なくとも馬鹿や無能ではありたくないと思い日々精進されていると思いますが、幾らご自分がしっかりしていても、周囲がそんな有り様では幸せな人生はおぼつかない。

 と言うわけで、本ブログは

「日本人がやらかす馬鹿・無能・強欲の数々を日々ご紹介する」

と言うことをやってみよう、と思うのです。そうすることで、攻撃や足の引っ張り等から読者が難を逃れる事が出来れば、幸甚です。

 今回は、最初でもありますので、2連発で行ってみます。

          †

1 使い物にならなくなりつつある「筆ぐるめ」

 年賀状作成にここ数年「筆ぐるめ」を我慢して使っています。古の「日本語ワープロ」の後継と言うべきこの手のソフトは

● 操作性が劣悪なんぞと言うものではない

のがそもそもの大問題。

そして、今年の年賀状向け版である「筆ぐるめ24」で、flourishは我慢の限界に到達しました。

 このソフトは驚くべき事に、名簿ファイルを操作している内に、

● あて名の読み及びあて名に付ける敬称が、いつの間にか大量に脱落する

と言う信じ難いバグが”実装”されておりました(怒)。うっかりして誰某に”様”がついていない年賀状を送ってしまったのではないか…。

 このソフトは、クラウドサーバーにあて名ファイルを保存するサービスがついているのですが、あきれ果てた事に

● 明示的にクラウドを不使用にすることが出来ないらしい

のです。名簿ファイルを自分のパソコンに保存しようとすると、クラウドにアクセスしている云々のパネルが現れます。こっちはクラウドの設定なんぞしていない!(怒)

 他にも問題は山積。書き切れない。だが、より重大な問題は、

「こんな馬鹿ソフトに対して、Amazonのレビュー等では賞賛の声が山盛り」

だと言う事です。しかも、

● 何がどうだから良いのか・悪いのか、の記述がなく、自分がどの程度の作業をしたのかも記載されていないのに、良い悪いと言う評価が行われている

のでは、参考にも何にもなりません。この手の”レビューにもならない駄文”が何十本も記載されている。加えて、それに対して「このレビューが役に立った」と言う回答も多数ついている。

● 使っている人間が碌に使わない内にレビューを書いている
● 使っている人間が、これは問題だと言う事が認識できない
● 製造会社関係者が組織票を入れている

…と言うところでしょうか。

          †

2 初売りなのにすべりまくっている某高級食品スーパー

 先程、近所の某高級食品スーパーの初売りに行って来ました。目当ては、2割引になる商品券、お菓子詰め合わせ福袋、そして中華盛り合わせやカツサンド等、何れもチラシ商品です。

 商品券は出遅れたので流石に整理券の配布は終わっていたのですが、驚いたのはお菓子詰め合わせ福袋。例によって袋の口の隙間から覗いて見ると、

● 福袋なのに、普段売っているお煎餅等乾き物の売れ残りの詰め合わせがちょっとばかり。

一応、名の通った企業製造のものなのですが、買い物手足れの主婦連もちらりと見て…皆パスです。山のように売れ残っています。一年の始めに、顧客のハートをがっちりゲットしよう、と言う気合いがないようです。

 で、

● 売れないこの商品を売らんがなのために、入り口付近に並べ直し

始めました。お陰で入り口付近は大混雑、車椅子の人が歩行者とぶつかる等等。ダブルで×。

 そして、

● 中華詰め合わせ等は何と10時開店で10時半過ぎなのに、まだ並んでいませんでした…。

«超漢字ユーザーはこれを削ってはいけない

最近のトラックバック

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ